レビトラとアルコールの関係

基本的に薬はどのような薬であってもアルコール類と一緒に飲むことはすすめられません。

 

これは薬剤はアルコールと一緒に体内に取り込まれると、思わぬ症状や副作用が出たり、
逆に薬の効果が強くなって効き過ぎる危険性などがあるためです。

 

 

レビトラを始めとするED治療薬の場合も同様で、基本的にアルコールは控えるように指示されます。

 

特に最初に発売されたバイアグラの場合などはアルコールの摂取によって効果がひじょうに低く抑えられてしまったり、食事を取りながらアルコールを飲んだ直後にバイアグラを服用した場合などは効果が全く無くなってしまうこともありました。

 

 

レビトラはこのようなバイアグラの欠点を充分に考慮した上で開発された薬品です。

 

そのためバイアグラが持っていた「扱いにくさ」に関しては大幅に改善されています。

 

まずレビトラは食事の直後に服用してもあまり効果が低減することがありません。

 

また適度のアルコールの摂取であれば、レビトラの効果には影響が出ないことも証明されています。

 

 

レビトラの効果はもちろん重要ですが、性行為の前に軽くワインを1杯飲むなどということはムード作りの上でも重要なことです。

 

アルコールが多少とも認められるレビトラはその点ひじょうに重宝する薬となっています。

 

ただしアルコールを取ることが可能とは言っても「過ぎたるは及ばざるがごとし」で、
大量の飲酒はレビトラの効き目を弱くするどころか、
肝臓などの臓器に対しても負担をかけてしまうことになりますから充分に注意しましょう。

 

 

ペット薬

バイアグラシアリスレビトラなどのed治療 ed外来 早漏治療 ジェネリック 女性用バイアグラ 媚薬 サイズアップ プロペシアジェネリック 育毛剤 まつ毛育毛 女性用育毛剤 避妊ピル いびき防止 禁煙 睡眠 抗うつ 高血圧などの改善サポートを格安通販の輸入代行インポートマスタへお任せ下さいurl www.edcare.net/